ビタミンコスメ 二―ドリング

お肌のリフレッシュにダーマローラー・ふたつの効果

エンビロンの事を調べていたらダーマローラーの話が出てきました。ゆうらくは過激だと食わずに嫌っていたのですが、これが調べてみるとなかなか面白い!最近流行りの、刺す化粧品というキャッチフレーズのパッチ製品も起源を同じくするようです。今回は、エンビロン製品のレポートを待つ間にダーマローラーについて調べてみました

ダーマローラーの二つの効果

おおまかな話ですが、ダーマローラーの効果は用いる針の長さによって異なります。

短い針の場合:美容液の浸透性の向上

おおよそ、0.25mmまでの針の場合は、角層を各種美容成分が通過しやすくなることによる効果を狙っています。特にビタミンCヒアルロン酸のような水溶性の物質の場合は、ほとんど角層を通過することが出来ないようです。その角層を貫通する道筋をつくることで、美容成分の浸透性を高める効果を期待してダーマローラーは用いられます。
エンビロンでは、乳酸などのアルファヒドロキシ酸(AHA)をまずは塗って角層をほぐしてから、ダーマローラーを使い、その後に通常の美容液など(セラム、ゲル、クリーム)を用いるように勧めています。

長い針の場合:コラーゲンやエラスチンの新生を促す

この場合は、痛みを生じたり、衛生面で特段の注意が必要だと思われます。自分でなされる場合はあくまでも自己責任となりますが、お勧めいたしません
おおよそ、0.5mm~3.0mmの針を用いるのが普通のようです。長い針を用いる事で、傷が出来て、そのダメージを回復する肌本来の能力に頼ってコラーゲン生成を促進し肌のリフレッシュをはかるものです(ダーマローラーを使った経皮コラーゲン誘導療法)。
特に1.0mm以上の針を使う場合はシミやシワ火傷痕の治療などの医療的な行為となります。素人が行うことはやめておきましょう。施術前の3週間ほどのビタミンA塗布、術後のビタミンA、C塗布(コントロール)も行われますが、おそらく塗布量のコントロールを求められると思います。

ローラーをよく見てみよう

以下は、なおちゃんが最初に使っていたダーマローラー。刃先が針ではなくて三角型の歯になっています。これは針に比べて良くないという情報を発信しているサイトもありました。


下は針の部分の拡大写真です。
拡大すると刃先が針ではなくて三角形のナイフ形であるのがわかります。

再掲ですが、針のものはこちら。


こちらは、bioGenesisというメーカーのローラーです。
針の本数が少ないのですが、拡大してみると針の形の歯先であることが分かります。

針先は低侵襲が良いと思いますので、針状のものを強くお勧めします

ダーマローラーの使い方

ダーマローラによる美容液浸透促進は、基本的に皮膚を壊してしまわずに、安価で誰にでもできる効果的な美容法だと言えると思います。bioGenesisのパッケージには以下のような表記があります。

一応翻訳します。誤訳ありましたらごめんなさい~。

おおまかな原理

Conventional schemes of skin nourishment only feeds the upper layer of our epidarmal.
The effects are often slow working and insignificant as the average absorption level of our skin only reaches a mere 3%.
一般的に皮膚の表面に塗布したものは表皮の上部に留まる。その吸収量はせいぜい3パーセントといったところで、塗布の効果はゆっくりでありわずかです。
As a result, the expensive ointment and serum that we apply to our skin are mostly wasted.
To maximize the absorption process,skin scientists developed the technique of Darma Needling Therapy which has been proven to effectively increases the penetration of nutrients by producing microscopic punctures to our derma.
その結果、私たちが皮膚に塗布する高価な軟膏と美容液はほとんど無駄になります。
吸収を最大化するために、皮膚科学者はニードリング法を考えだしました
ニードリング法は、皮膚に小さなな穴を開けることで美容液の成分の浸透を高めます

The minute opening will facilitate the inflow of the applied ointment thus allowing our lower derma to directly soak up the precious nutrients. In addtion to the enhanced nourishmen,the treatment also stimulates a self healing process which triggers our skin cells to produce high doses of collagen to construct firmer and younger looking skin.
皮膚に開いた小さな穴は、塗布された軟膏や美容液の成分の皮膚への浸透を促進し、それによりさらに下層の皮膚が美容成分を直接吸収することを可能にします。さらに、有効な美容成分の浸透・供給に加えて、この治療は皮膚の自己回復機能を刺激して、皮膚細胞が高用量のコラーゲンの生成を促し、引き締まった若々しい皮膚を構築します。

注意事項

Do not share a roller or use it a second time without disinfecting it.
Perform the treatment no more than 3 times a week.
With proper disinfection, a roller can be used up to 15 times.
ローラーを共有したり、消毒せずに2回使用したりしないでください。
治療は週に3回までとしてください。
適切な消毒により、ローラーは最大15回使用できます

使用方法

Using the bioGensis DNS Roller.
1. Identifi the suitable needle length for treatment.
2. Disinfect the DNS Roller.
3. Apply emla numbing agent if required.
4. Wash off emla numbing agent if required.
5. Apply ointment or serum to treatment area.
6. Move the DNS Roller back and forth horizontally,vertically and diagonally at least 4-5 times across the area of treatment.(The entire process should reqire no more than 10 minutes:See diagram)
7. Rinse off the ointment or serum using fresh water.
8. Apply cooling mask such as CO2 Gel masks for optional treatment effect.
bioGensis DNSローラーの使用。
1.治療に適した針の長さを決めて用意します。
2. DNSローラーを消毒します。
3.必要に応じて麻酔薬を塗布します。
4.必要に応じて、麻痺薬を洗い流します。
5.軟膏または美容液を治療部位に塗布します。
6. DNSローラーを水平、垂直、斜めに前後に少なくとも4~5回動かします(プロセス全体で必要な時間は10分以内です:図を参照)。
7.軟膏または美容液を真水で洗い流します
8.オプションの治療効果のために、CO2ゲルマスクなどの冷却マスクを適用します。
使用後に保湿をすることは勧められています。さらに、試用した後1週間程度は日焼けが起こらないような工夫をしましょう。

ダーマローラーを転がしてみよう

以下の動画は拡大してローラーを動かしていますので、すこし刺激的です。
閲覧注意ください。お子様はご覧にならないように。

効果のほどですが、なおちゃんの報告によると、エンビロンのスタンプ(ものすごく少ない本数、短い針です)で二―ドリングしたら、なんだかしゅっとすっきりになったような気がする・・・とのことです。エンビロンの二―ドリングツールは週に二度、三度の使用もできるようです。そのくらいソフトなほうが身のためです。

スコープで見たら

さて、上の動画のホホの黒マジックあたりの拡大図です。

ちょと分かりにくいので、手のひら、親指のふもとあたりをローラーしてみました。動画でご覧ください。

ちょっと刺激が強いので気の弱い人は見ないほうがいいです

注意事項

二―ドリングを行う場合はすべて自己責任で行ってください。なんらかのトラブルが生じても、当サイトでは一切の責任を負いません。特に、若い女性は美容のためならかなり過激な状況に入り込んでいく傾向があるのではないかとネットを見ていて思いました。そんなに強くやらなくても効果は見込めます。また、二―ドリングは細胞の自己修復機能に頼っている方法です。修復する時間を細胞に与えないで次の刺激を与えるのは自爆行為です。そんなことはしないでくださいね。

ゆうらく拝

coen公式ファッション通販 ELLE SHOP(エル・ショップ) YOOX.COM(ユークス) AIGLE

-ビタミンコスメ, 二―ドリング,

Copyright© 美容と化学の楽しいコスメ トーク , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.