モーガンズシャンプー4種 / どれを選ぶ?

モーガンズのヘアケア製品ラインナップ

高い人気を誇るモーガンズのヘアケア製品(シャンプーとコンディショナー)には
4つのタイプがあります。(本日はゆうらくボッチトークです(笑))

(1)リッチ&フローラル
(2)リッチ&ブルーミン
(3)スムース&ガーデン
(4)モイスト&フォレスト

この4タイプのうち、一番新しいのが、スカルプケアを特徴とする
(1)のリッチ&フローラル(2)リッチ&ブルーミンです。

私もトライアルでリッチ&フローラルを試しましたが、気に入って一般品を購入しようと、モーガンズのサイトを見に行くと、そこには他のタイプの魅力的なシャンプーとコンディショナーが紹介されていました。


(1)リッチ&フローラル

リッチ&ブルーミン
(2)リッチ&ブルーミン


(3)スムース&ガーデン


(4)モイスト&フォレスト

それぞれタイプ別にシャンプーとコンディショナーがあり、数字がふられています。
イメージカラーがブラウン系の「リッチ&フローラル」では01と02、
同じく、ピンク系の「リッチ&ブルーミン」では12と13、
パープルピンク系の「スムース&ガーデン」では08と09、
グリーン系の「モイスト&フォレスト」は10と11です。

どのシャンプーを選べばよいか

どれも、魅力的な製品に思えて実際にどれを選んだらいいのか迷ってしまいます。
この記事では、まずはシャンプー選びについてお話しします。
コンディショナーは別の記事を起こす予定です。

モーガンズではシャンプーを選ぶ場合

自分がどんな髪の毛を目指したいのかに応じて選ぶように勧めています。

実際には、上記(1)(3)(4)については下のような図を参考に選ぶと良いようです。
手書きですが、モーガンズ公式サイトからの引用です。
赤い字はゆうらくが書き加えたものです。

シャンプー選び

これによると、しっとりとしておちつきのある髪を目指したいならモイスト&フォレスト】を選ぶとよいということになります。

(2)のリッチ&ブルーミンはどこにいるのでしょうか?
これは、成分を見たうえで考えた「ゆうらく独自の解釈」ですが、
リッチブルーミンは(1)のリッチ&フローラルとほぼ同じ髪質を狙っていると考えていいと思います。(他のサイトでは(3)スムースガーデンに近いという図を示しているところもありますので、自信はないです)
違いは、頭皮に炎症等のトラブルを抱えているならば(2)のリッチ&ブルーミンを使った方がよいだろうという点です。

さて、それでも、もう少しいろいろな表現はないかなと思って、最近取り組んでいる【なおぴょん傷み髪再生プロジェクト】で触れたノウハウを付け加えて、先の図を描き直してみました。

シャンプー選び2

ゆうらく自身は、髪が太くて硬い剛毛なのでコシとかボリュームは要らないので選択としては【モイストフォレスト】が使ってみても一番いいです。(というかモーガンズならどれでも【良い】と感じることが出来ましたので、優劣という事ではありませんが。)

さて、こういう選択の仕方があるという事を分かってもらったうえで、成分を見てそれぞれのシャンプーのキャラクターを簡潔に言いたいなと思いました。

洗浄成分から見たキャラクター

シャンプーは基本的に洗浄するためのものです。だから、基本としてはどんな洗浄剤を使っているかでキャラクターは分かれます。モーガンズシャンプーに使われている洗浄剤は大きく分けて

(a)ベタイン系の両性界面活性剤:ヒトの肌に優しく刺激が少ない洗浄力弱め。
モーガンズでは4タイプすべてに使われている【モイストフォレスト】に多い。【リッチフローラル】では抑えられている。

(b)カルボン酸系の陰イオン界面活性剤石鹸と同類と考えていい。洗浄力強め。
モーガンズではやはり4タイプすべてに使われているが、リッチブルーミン】で多め。

(c)デシルグルコシドのような非イオン性界面活性剤ベタイン系よりもさらに肌に優しい。赤ちゃんに使える洗浄剤。洗浄力弱め。
モーガンズではやはり4タイプすべてに使われているが、【リッチフローラル】で多め。

(d)硫酸塩系の合成界面活性剤:他の成分に影響されない洗浄力を発揮。洗浄力強い
モーガンズでは【リッチフローラル】のみに含まれている。

(e)グリセリン:洗浄剤といえないかもしれないが、水と油を仲立ちする力はある。
【スムースガーデン】では洗浄剤より多い。

植物オイルとアミノ酸も大切な成分

モーガンズシャンプーどれにも言えることですが、植物性のオイルとアミノ酸が豊富に含まれていることが大きな特徴です。

(ア)植物オイルが多い:髪の毛の表面に被膜を作り滑りの良い髪に。香りもよい。
【リッチフローラル】【スムースガーデン】

(イ)アミノ酸が多い:保湿作用がある。しっとりしなやか。浸透して補修にも貢献することが期待される。
モイストフォレスト】【リッチブルーミン】

で、それぞれのキャラクターをまとめると

  1. リッチ&フローラル:しっかり頭皮を洗い流してスカルプケア・さらさらでふんわり 上げる。
  2. リッチ&ブルーミン:荒れている頭皮をやさしく洗浄・炎症もケア。髪の補修も狙う。
  3. スムース&ガーデン:保湿しながらよく洗浄してオイルもしっかり供給。さらさらつるり仕上げ。
  4. モイスト&フォレスト:髪をしっかり補修しつつ十分な保湿をもたらす。しっとりやわらかな仕上げ。

さて、コンディショナーについてもまとめようと思っています。この記事も含めて参考にしていただけたら幸いです。

モーガンズリンクはPCでは右サイドバー・モバイルではこの記事の下の方にあります。ご活用ください。

 

-

Copyright© 美容と化学の楽しいコスメ トーク , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.