ピッカリお肌・スキンケア 化粧品

ルーペでコスメ!

少し前に、なおぴょんとゆうらくのコスメミーティングで髪の毛を拡大するデジタルルーペの話題が出て、髪の毛を見られるならお肌も見て見たいなあという話になり、まずは昨日試してみました。

ゆうらく「まずはちょっと塗ったところと塗ってないところを比べてみましょうか~」

なおぴょん「こんなふうに塗るんですよ。で、落ち着けてこするとこう。で、その上から、このないだ話したピンク系のこれでパタパタやって、落ち着くまで待ちます。」

ゆうらく「お~白くなった!血管が浮き出てくるみたいな感じですね~へ~こんな違うんだ~。」

なおぴょん「じゃあ撮ってみましょう。まずは、これですね。DiorのDream Skin 1 minute Mask です。」

ゆうらく「まずは塗る前です。あれ~シワのところに何か詰まってるな~。」

なおぴょん「シワって言葉好きじゃないですね~。谷って言ってください。肌表面の谷です。」

ゆうらく「その谷に白いものが詰まっていますけれど、これは要するに以前塗ったものが残っているのですね。まあ、ついさっきのですけれど。ちょっとやそっとじゃ落ちないですね。」

なおぴょん「でも、そうじゃないと化粧崩れになってしまいます。それはダメ。」

ゆうらく「で、Dior Dream Skin 1minute Mskを塗りました。」

ゆうらく「お~なんだか虹色に輝く粒が入ってる~。」

なおぴょん「ラメですね。きらきらするのはそれのせいです!明るい感じになります。で、薄く延ばして落としていきます。」

ゆうらく「お~輝く粒だ~。ピカピカした感じってこうやって作るんだね~。」

なおぴょん「で、次にDior Perfect Light 限定色~。色番は000です~。まずは、このパフでパタパタと・・・。」

ゆうらく「全体に白っぽくて細かいパウダーがかかったんですね。谷もそれで埋まっているように見えます!平滑感が出ていますね。最初の写真と比べると谷が埋まってるのが分かります。ラメも見えるな!。」

なおぴょん「で、しばらく経つと落ち着いてきます。かなり変わりますよ。」

ゆうらく「これまた、キラキラしてます!これは・・・落ち着くというのはどういう事なんでしょうね~微量含まれていた水分?が蒸発して肌の凹凸にしっかり入り込んでいるのでしょうか~。」

なるほど漆喰ぬりかべのように真平では肌っぽくなくなってしまう、ちゃんと凹凸が存在する肌に落とし込むんですね。すごいな、そんなことを狙ってやってるなんて!

ルーペシリーズ、ほかにもお届けするつもりです。お楽しみに。

-ピッカリお肌・スキンケア, 化粧品

Copyright© 美容と化学の楽しいコスメ トーク , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.