ピッカリお肌・スキンケア 化粧品

塗ったらお肌はどうなってるの?/拡大編そこにはラメがキラキラと

ゆうらく「今回は、前々回のトーク「ルーペでコスメ」の続きです。今回も拡大鏡で手の甲にファンデーションなどを塗って見てみようという訳です。なおぴょん、今回試すのは何ですか?」

なおぴょん「前回も普段私自身が使っているものを塗って撮影してもらいました。」

ゆうらく「前回の DiorのDream Skin 1 minute Mask ですけれどね、僕はずいぶん驚きました。肌の白さ加減が透き通るように感じられて、そのせいでしょうか血管の青がよりくっきり浮かび上がるようで印象が全く違うものになりました。あんなに劇的に変わるを見せられると使ってみたくなる気持ちが分かるように思いましたよ~。これは大人の化粧だなって。」

なおぴょん「で、今回はマキアレーベルのクリアエステヴェイルからです。」

なおぴょん「これは、まずは塗ったところです。しっかり白くカバーされています。」

なおぴょん「落ち着かせてから余分なものを取り除くとこうなります。割と谷がしっかり幅広く埋め立てられています。」

ゆうらく「ここで、ちょっとゆうらくも手の甲にヒアルロン酸のハンドクリームを塗ってみました!まずは塗る前です。何も塗っていないので、角質が白く乾燥して毛羽立っています。」

ゆうらく「ここでヒアルロン酸入りハンドクリームをべっちゃり塗ります。ゼリーみたいですね。」

ゆうらく「そして伸ばして落ち着かせます。谷に入り込んだものはゼリー状をキープしています。乾かないんですね。」

なおぴょん「三つ目にドクターKのKコントロールエッセンスです。これも気に入ってます。」

ゆうらく「おっと、これは成分が瓶には書いてありませんね。」

ゆうらく「ヒアルロン酸的ですね。ぷるぷるです。」

なおぴょん「それで、すりこむとこうなります。」

ゆうらく「谷の形がはっきりしてますね。充填効果ではないようですね。しみ込んでいると考えていいでしょう。」

なおぴょん「試してみると、充填効果があるもの、浸み込んで充填効果は無いもの、充填効果は弱く全体に被覆する効果があるものなど、タイプが分れているのが分かりました。」

ゆうらく「基本的に油性の液体物は浸み込み易く、水分は蒸発してしまうと思います。固形物は谷間を埋めたり全体を覆ったり、これはモノによりますね。次回はラップのフィルムにでも塗ってみましょうかね~お楽しみに!」

-ピッカリお肌・スキンケア, 化粧品

Copyright© 美容と化学の楽しいコスメ トーク , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.