ピッカリお肌・スキンケア 美容

ハイチオールでお肌ケア / 美白の追求は?

なおぴょん「今日は私の一番気に入っていいる、愛飲しているサプリメント持ってきました。これは、他のも使ってみたけど絶対です。飲んだら翌朝には変わってるって感じで、すごく効くんです。バツグンの効果まじまじまんじ~という感じです。」

ゆうらく「そんなに効くんですか~(とちょっと疑いのトーン)どれどれ、あれ、これサプリじゃないですよ~正式な薬じゃないですか。ハイチオールCホワイティア、第三類医薬品ですね。効かないものは医薬品としては認可されませんから、確かに効くはずです。シミ取りに効くんですか。ピッカリですね。僕も飲んだらピッカリになるんですかね~。」

なおぴょん「効きます効きます。他にもクスリあるんですけど、これはびしっと効くんです。だからゆうらくさんもピッカリになりますよ!そうなりたければって話ですけど。」

ゆうらく「・・・・・あっ、なんか変だなあと思ってたんですけど、この薬は、僕の若かりし頃からありましたよ。でもさ・・・・・そうだ、これ二日酔いのクスリですよ。飲みすぎてうげ~とかなってる翌朝に飲むやつです。も~何度お世話になったか。これがシミ取りなんですか~なんだろ~。」

なおぴょん「うそでしょ~二日酔い?ホワイテックスです、きれいになれますですよ~ぴっかり!めっちゃ効きます。高いんですからね~。二日酔いなんかに飲ませない!」

ゆうらく「ともあれ、成分を見せてくださいよ。えーと成分は、シスチンですか。これは硫黄の多いアミノ酸ですね。それと~アスコルビン酸、これはビタミンCです~。これにトラネキサム酸が入ってるシミ取りのクスリもあるんです。実は、シミ取りのクスリって、昔はハイドロキノンというのが入ってる薬もあったのですが、これは白斑といって逆に真っ白のまだらが出てしまったことがあって今は使われてないですね。」

なおぴょん「はあ~難しい事ばかり言わないでください~。」

ゆうらく「チオールっていう名前ですが、チオって硫黄の事なんです。硫黄だぜ~って名前ですね(自笑)。実はシスチンのクスリとしての働きですが、お酒を飲むと肝臓がアルコールを酸化してアセトアルデヒドというものに変わるんですが、これが二日酔いの元です。シスチンはこのアセトアルデヒドを酸化してお酢にしてくれるのだったと思います。それで、二日酔いに効く。肝臓に優しいアシスタントです。ところが、それと同時に肝臓がメラニン(しみのもと)をつくるのを抑えてさらに肌の細胞の交代も促進すると分かったものですから、やっぱり二日酔いでも働かないかんという苦しい目的より、やっぱり美容の効果の方が売れちゃったわけです。今では皮膚のメラニン製造細胞メラノサイトが色素メラニンを作るのを妨げるっているので、実はとても売れているようです。なおぴょん、この薬大正解ですよ。それと、メラニンストッパーのクスリ同様に、システイン、アスコルビン酸、トラネキサム酸にも同じ色素製造阻害作用があるらしいですから、これを押さえておけば基本OKでしょう。あとは薬の形状や粒状固さとかで違います、効き目は。ちなみにハイチオールCホワイティは2015年のモデルチェンジでシスチン含有量を1.5倍240mgにしたのだそうです。飲む回数を減らすためらしいのですが。」

なおぴょん「ちなみにこれも効きまっす!」と出したのはピンクの瓶ドリンクです。パーフェクトコラーゲンLifterPremiumRich。

ゆうらく「お~これは、なおぴょん、僕の信奉するカルピスつくってる会社の飲料ですよ~無条件でいいでしょう(そんないい加減な!)。ほら~、乳酸菌入ってるでしょ。」

な「乳酸菌(殺菌)(笑い)」

ゆ「いや、だから死んでても効くんだから!・・・しかし、これはまた、何から何までてんこ盛り、いろんなものが入ってますね~。ビタミン類が豊富ですね。これはいい事です。量が少ないという人がいるかもしれませんが、ビタミン余分はみな排出されますので少量でも構いません。」

な「これは寝る前に飲むと翌朝ぷりぷりなんですよ~(ニコニコ)」

ゆうらくは、コラーゲン2500mgの表示をみつけるが、コラーゲンが消化されることを考えると単純にそれで効くのだろうとは言えないかもとの思いが頭をよぎるが、これだけ多くの成分が入っていることを考えると、ぷりぷりが実感できるという事の原因は結構複雑だろうと予想するのであるが、コラーゲンが出来なければ、地球上で生物は大型化できずにいまだに細菌としてうようよしているしかなかったのではないかなどという事をぽわ~んと考えていた。水分の吸収が促進されるとぷりぷりになるのかなとか・・・。

な「これも決定版。すごい」取り出したのはスティック状の包み。「これは、高いんです。でもキク。卵殻膜っていうコラーゲンが入っているとか、ツバメの巣がはいってるんです。」

ゆ「今日はなおぴょんはベストスリーを持ってきてくれたみたいです!」

ゆ「ツバメの巣ってのは、ツバメの唾液だよね。唾液で巣を固めていくんだけど、それって高級食材としてつかわれているんですよね。」
調べてみると、その中のシアル酸という成分がコラーゲンやヒアルロン酸など美肌にとって大切な成分を必要なところに運んでくれる作用があるらしいのです。また、理屈は難しそうですが、シアル酸は老化のしくみにかかわっている物質のようです。ホワイテックス自体はこれも多くの物質が混ざっているので、働き方のしくみは想像の彼方ですが、ちょっと調べてみると卵殻膜を消化してできる短くなったコラーゲン(ペプチドのひとつです)が皮膚の細胞のコラーゲン形成を促すのだという研究結果もあるようです。理屈は後から分かるというパターンかもしれないですね!

な「そうです、私も自信をもってお勧めできます。ぷるぷる~」



ゆ「いや~ぷるぷるってのはモチロンいいですよ~ちなみに僕はぶるぶるかもしれません・・・・」



補足です。
①シスチンとビタミンCのメラニン作成阻害効果の事を調べていたら、ビタミンCと同じピッカリ効果がビタミンEにもあるという話が出ていました。なおぴょん、ビタミンEもとるとよいですよ。ゆうらくオススメ。
②コラーゲン含有量の多い食べ物です。牛スジ 5g/100g(コラーゲン/食材)、ウナギのかば焼き 5.5g/100g、ふかひれ 10g/100g、ハモ皮付き /100g。

-ピッカリお肌・スキンケア, 美容

Copyright© 美容と化学の楽しいコスメ トーク , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.