便秘 腸内フローラ…

便秘改善の機能性表示食品/カイテキオリゴ

便秘対策は一筋縄ではいきません

ゆうらく
こんにちは、ゆうらくです。 今日は便秘の話です。 多くの人を悩ませている便秘。便秘は吹き出物をはじめとして美容に良からぬ影響を与えますので、なおぴょんにとっても重要なテーマですよね。
こんにちは。そうですよ。私も便秘がちなのでホントなんとかしたいです。でも、頑固。いろいろやってみるのですが、完全解決完全勝利とはなりません。今日の記事のテーマにある「カイテキオリゴ」も摂取したことがあります。でも、それだけじゃダメかなあ、ワタシの場合。
なお

ゆうらく
僕の場合は便秘というより便の不調で、子どもの頃からずっと抱えてきました。出るんだけどすっきりではない。わりと出先で出したくないタイプ、神経質なんだと思うんですが、これからプレゼンだってときに出したくなるのも嫌なので、なにが何でも朝出してしまいたいと思っていて、逆にそれがプレッシャーになっていましたね。ところが、出てもすっきり切れないで、なんだか直腸のところにまだ残ってるような感じというか、それが嫌でした。そんな僕にとってはウォッシュレットの登場は神様に近かったですね。便秘の赤ん坊の肛門を綿棒で刺激して、いきんでいる赤ちゃんを助けてあげるような効果ですから。
笑っちゃいますね~。神様っていうより快感的な顔してますよ。ちょっと、話戻してください。
なお
ゆうらく
なおぴょんだって苦しんでるって言ってましたよね~。かなりしつこいって。こないだ、僕がカイテキオリゴは基本でそれにサラシノールを加えることで完璧な状態だって言ったらホント羨ましいっていう顔してました。

ただ、僕がカイテキオリゴを飲む理由は便秘ではありません。飲み始めのころ気にかけていたのは自分の腸内フローラです。調べたところ、善玉菌劣勢のフローラでした。腸内フローラを整えてメタボリックを改善しようという狙いです。まあ、それで、まだメタボリック解消には至っていないのですが・・・ホントにいろいろと試しました。カルピスからヨーグルト、ラクトフェリンやキシリトール、そして今も続けているサラシノールですね。どれも、メタボには効きませんでした。ところが、便通に関しては程度の差はあるものの「どれも効きました」。おかげで、便通に関しては滞るという事を最近経験したことがありません。メタボがなおったらもう一度腸内フローラを調べようと思っているんですけれど、なかなかですう~。

いやいや、羨ましいですよ~。でも、メタボは解消できないんですね~。 ゆうらくさん、お茶は試してみたんですか?わたしは、便秘対策はお茶です。もともと、便秘にはお茶のセンナが効くっていわれてます。効くっていう人もわたしの周りにも結構居るかな。でも、センナって肌色を黒くするっていわれてるんですよ~。だから使えない~。 で、他にというと、ふたつありますね。 ひとつは、市川園の「毎日すっきり茶ゴールド」ですね。毎日スッキリ茶というのもあるんですが、それのパワーアップ版です。お値段的にも優しい(7包で518円送料別)です。 もうひとつは、マジョールというところの「アップルコロンティー」です。これはエステでしか買えないのと1か月分30袋で4800円くらいしたと思います。このマジョールは今は酵素ドリンクの方が有名ですね。酵素ドリンクもスッキリ対策で、値段は調べたときによってかなり違って、6000円くらいはします。
なお
ゆうらく
その、お茶の安い方は魅力的ですね~。取り寄せてみようかな。
ところで、なおぴょん、ゆうらくが「カイテキオリゴ」と組み合わせて飲んでいるサラシノールですが、それはダメなんですか?たとえばこれですけど。
高純度のサラシアで無理なく糖質ケア「アビサラスリムティー」
ちなみに僕が飲んでいるのはFUJIFILMのメタバリアです。便通に関してはサラシア抽出物を含むものは、一歩抜きんでていると思うのですけれど
メタバリア、少しもらって飲みました。でも、あまりに効き過ぎるというか、わたしはお腹を壊したみたいに痛くなって、ちょっと無理かなって感じました。
なお
ゆうらく
そうそう、はじめて飲んだときは、ゆうらくもほとんど下痢って感じで、僕は痛くはなりませんでしたけれど、トイレから離れられなくなってしまったというか・・・。メタバリアの場合、推奨一日に8錠なんですけど、ぼくはそれより少なめにして効きを調節してます。

便秘対策はオーダーメイド

ゆうらく
ゆうらくとなおぴょんでこれだけ違うのですから、便秘対策というのも個人個人で大きく違うのでしょうね。 僕の場合は、サラシノールが良い案配に効くというのは、多分体質もあっているのかなと。 キシリトールという甘味料がありますけれど、あれなんか多量に摂ると僕はすごいことになってしまいます。大腸内視鏡もすぐ受けられるぞっていうくらい徹底的に出てしまいます。これは腹痛を伴って、ともかく全て出きってしまうまでは止まりません。いろいろと試してみることが大事です。サラシノールの効き目もそうですが、カイテキオリゴはお腹の調子をとてもよく整えてくれます。乳酸菌の事を調べているときに、ミスター乳酸菌光岡智足さんが良い腸内環境が出来ているかどうかは”うんち”を見れば分かると言っておられました。バナナのようなのが良いのだと。それを目指していろいろ試してっみましたけれど、そこに達するためには「カイテキオリゴ」が一番効果的でした。正確に言うとカイテキオリゴをとりつつ”ごはん”を少なくするというのが僕の場合の「良い方法」だと分かっています。その「カイテキオリゴ」機能性表示食品申請受理されたようで、これで堂々と便秘に効きます!と言えるようになったのですね。バナーを下に貼っておきます。ホントだ、便通を改善するって書いてあります。

『カイテキオリゴ』

 

 

-便秘, 腸内フローラ…

Copyright© 美容と化学の楽しいコスメ トーク , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.