オラプレックスホームケアNo.3,4,5チャレンジをスタート

なおぴょんのひどく傷んでいる髪はオラプレックスで甦るか!

昨年の暮れにオラプレックスを試しに1回だけ使ってみました。
感触がなかなか良かったので

なお
DO-Sの5回分が1回で来たような気がします

ひと月分のオラプレックスのホームケアセットNo.3、4、5を購入して、なおぴょんに継続して使ってもらう事にしました。

目指しているのは、【しなやか、やわらか、まとまり】のある髪の毛

これまでの経過は以前の記事をご覧いただくとして、なおぴょんの髪の毛は、かけ続けてきた縮毛矯正カラーブリーチによってかなりのハイダメージ毛となっています。おそらくは、髪の毛のキューティクルの損傷が大きくダメージホールも少なくはないようです。
コンディショナーなしでは極端に乾燥し硬くなった状態で一本一本の髪の毛がそれぞれのうねりを持ち、柔軟性がなくまとまった束になることができません


↑これは何もつけていない状態。


こちらも、何も付けていませんが、レプロナイザーでブローしたものです。
レプロナイザーを使うと、さらさらで艶やかな髪の毛にはなります。
しかしながら、ダメージを抱えている場合は、レプロナイザーだけでは
柔軟潤いまとまりがある髪の毛となることはありません。
(不思議と、外見に反して手触りはとてもよくなります。)

ダメージのある髪の毛の場合は、キューティクル髪の毛の内部構造に対するケアが必須です。それが実現できて、見た目健康な髪の毛になるのだと思われます。

そして、内部から健康な髪の毛になったときには、アウトバスケアで髪の毛をコーティングしなくても、

【しなやか・やわらか・まとまり】のある髪の毛になるのです。

壊れた髪の毛が完全に元に戻ることはなくても、それに近い内部補修・キューティクル補修こそが、今の私たちの目標だと認識しています。

先ずは、スタート時点の写真を撮りました。

ゆうらく
おはようございます!今年もよろしく人体実験お願いいたします!
なお
おめでとうございます!合点承知の助!石鹸シャンプーに比べたらオラプなんてちょろいもんでっす!(笑)
ゆうらく
いや~、新年早々青くなりそうな(過去記事参照)気分になりそうですね。といっても止めませんよ~(笑)。
なお
はあ~、いつか天罰が下らないことを祈ります。
ゆうらく
はい、2020コスメトーク会議第1回目です。今日はどんどん行きましょう。 先ずは、これから1か月のオラプレックスチャレンジの前に現状の写真を撮って、今日1回目のオラプレックスでのケアをしてもらいます。ケア後の写真も撮りましょう。いつもながら、洗面台での洗髪で申し訳ありません!
なお
大丈夫大丈夫、かかってきなさい!
ゆうらく
オラプレックスはNo.3を塗るのですが、

①まずはビルドアップしているものをしっかり除去します。なおぴょんは基本ケラスタのオレンジ色使ってますよね。これはシリコンバリバリですから、しっかり取ってもらいます。シリコンガードは強力ですからね。その目的で、まずはオラプレックスのシャンプーNo.4でシャンプーしてもらいます。

②そのあとタオルドライでNo.310分以上おいてからすすぎ、

再度No4でシャンプー

④その後No.5コンディショナー5分置いてすすぎです。

簡単にいうと、オラプNo.3を使うときは、

4>3(10分)>4>5(5分)>ブロー

という順に使います。

なお
ヨン、サン、ヨン、ゴッですね!あっ、今日は、アウトバス使わなくていいんですね
ゆうらく
仕事行く日だと、使わないでは済まないでしょう。でも、今日は撮影したいので、なしでブローお願いします。

注:アウトバストリートメントとして、なおぴょんはケラスターゼオレンジ色のアウトバスを使っています。これは、とても優秀なトリートメントで、今までいろいろなトリートメント使ってもらいましたけれど、結局ここに戻ってきてますね(ゆうらく)。これに比肩できるアウトバスというと、ジョンマスですね。あれは渡したらすぐなくなってしまいましたよね(大笑)。ちなみに、ケラスタのオレンジシリコン成分を中軸に据えた製品です。ビルドアップしやすいので、湯シャン、通常シャンプーもしっかりすすぎでお願いします。

なお
が、4345前です。昨夜、DO-Sシャンプートリートメント、ケラスタオレンジアウトバスでブローしました。 が、4345後です。No.4シャンプーでウエット状態でNo.3を塗り10分放置、その後No.4でシャンプー、No.5でトリートメントでアウトバスはなしでブローしました。
ゆうらく
こうやって見ると、4345前のケラスタの効果はなかなかですね。まとまり出てますよね。4345後の髪も、さらりとして艶やかです。
なお
手触りはいいですよ~。傷んでいるとは思えないです。でも・・・さらに近寄って撮るとバリバリの髪の毛だってわかります。次の写真です。左が前、右が後です。

ゆうらく
サラサラツヤツヤなんですけどね~。硬くて一本一本がそれぞれのうねりで曲がっています。結果として、髪が束となって流れを作るという状態ではありません
なお
きつねのしっぽのようにふんわりと広がっています
ゆうらく
はじめはそういう髪質かと思いましたが、外側の髪の下には川の流れのようにまとまった髪があるんですよね~。

1回カラーで元の傷みに戻ってしまいましたが、DO-Sで下の写真までいってますからね、オラプでもそこを目指します。できれば超えたいですね。

DOーS公式の楽天ショップは↓

なお
一応No.3は週に3回程度までと説明書きにありますので、中1日でアプライできればと思っています。来週のコスメトーク会議で報告します。撮影はその時ですね。

というわけで、新年はオラプ4345でスタート!

この年末年始で、他にも髪の毛の内部やキューティクルを補修するテクノロジーが次々と出てきていることも知りました。

DO-SトリートメントSRというダメージヘア用のものがあるのです。これも、オラプの後に試してみる予定を組んでいます。

どうぞお楽しみに!

下はオラプレックスを購入できるリンクですが、No.3に関しては在庫が切れて購入できないことがあります。その場合は楽天市場内で検索してみてください。

 

以下は、傷んでいる髪の再生に向けて書いた順の関連記事リストです。
ご覧いただければ幸いです。

レプロナイザー・ヘアビューロンで【サラサラ・ツヤツヤ】な髪
レプロナイザーから酸リンス(シーズン1)

バイオプログラミングのヘアビューロン(ストレート・カール)とレプロナイザーは、遠赤外線の力で、髪の毛の必要とする水分をキープしながら過剰な水分を徹底排除。その威力は、なおぴょんの髪の毛を良い状態にしてくれました。ただし傷んだ髪を補修することはできません。そして、酸リンスの効果に気づいたのち、本格的なヘアケア製品探しがはじまるまで(シーズン1)

*傷んだ縮毛はなおるか?なおぴょん傷み毛再生プロジェクト(1)

*ヘアビューロン180℃に耐えられるか?

*レプロナイザーの効果 / なおぴょん傷み毛再生プロジェクト(2)

*酸リンスって何?/ なおぴょん傷み毛再生プロジェクト(3)

*コンディショナーは一本一本にしっかりつける/傷み毛再生PJCT(4)

【しなやか柔らかまとまり】を求めて/傷み毛再生プロジェクト(シーズン2)スタート

本格的なヘアケア製品の試用をはじめました。みなさんおなじみの、モーガンズ、ジョンマスターオーガニック、トゥヴェール(ちょっとマイナーですかねヘアケア分野では)などからオラプレックス、DO-Sと進んでいきます(シーズン2)。どうぞご覧ください。

*しなやか柔らかを求めて/傷み毛再生プロジェクトdiv2

*ひどく傷んだ髪のヘアケアはトリートメントで【DO-Sの場合】

*ひどく傷んだ髪のヘアケア【カラーで振り出しに】

*オラプレックスホームケアNo.3,4,5チャレンジをスタート

*ひどく傷んだ髪をオラプレックスでホームケア1週間経過後

*傷んだ髪をオラプレックスでホームケア【まとめ】

*傷んだ髪をDO-Sでホームケア開始です

以上

coen公式ファッション通販 ELLE SHOP(エル・ショップ) YOOX.COM(ユークス) AIGLE ナノ・ユニバース公式通販サイト
エディー・バウアー オンラインストア白鳩/京都発インナーショップ

-

Copyright© 美容と化学の楽しいコスメ トーク , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.